おもに弁当記録の つれづれ日記

スポンサードリンク


酢飯好きが喜んだ!簡単な七夕ちらし寿司

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

七夕。星空のお祭りなんて、嗚呼ロマンティック。

だけど、笹は買ってないし空は曇っている。どうしたものか…と考え「最近、寿司食べてないなー」とスーパーでつぶやいていた博士を思い出した。

ちらし寿司でもつくりますか。日本酒に合うしね。

漫画「美味しんぼ」の猿蟹合戦という回では、お結びをアテに日本酒を飲む。

お米と日本酒のマリアージュは、間違いなく美味しい。同じ米なので味が同調して、ワインと干しブドウのように好相性なのだ。

大人向けのちらし寿司にしてみる

お酒と楽しむちらし寿司なので、刺身メインでご飯は小盛りにしよう。

刺身を別盛りしなくていいので楽チンだし、七夕のお祝いっぽい。一石二鳥だ。

七夕感の演出には、星型切り抜きでなくオクラを使おう。ナチュラルで大人っぽいじゃない!

・・え? わたしだけですか、そう思うの。オクラ星型、大人っぽいと思うんだけどなー

 

簡単にできるのか?

実はわたし、酢飯が苦手だ。しかも、ご飯を炊いて合わせ酢を作って・・と考えると、憂鬱になった。

そこで、困った時のグーグル先生! 先生のおかげで、こーんな素敵レシピをみつけた♪炊き込み酢めし

これなら、ご飯炊く手間と変わらない。

お米を研いで冷蔵庫へ入れておけば、当日の夕方30分でも完成できるじゃないの。

手順

炊き上がったご飯を器に盛り、粗熱がだいたい取れたところで海苔・漬物・オクラをON。

食べる直前に、刺身を盛ったら完成。まだほんわか温かいご飯を頂くのも素敵だ。

七夕デコはお好きに

七夕をお祝いしたいので、天の川っぽくデコってみた。以下、材料。

夜空:海苔をもみのり的に切ったもの

天の川ベース:細切りの大根糠漬け(きゅうりや錦糸卵が無かったので)

天の川デコ刺身:スモークサーモン、炙りホタテ、いくら

星:1分くらいレンチンし、輪切りしたオクラ

七夕デコは、ちょっと面倒だ。だけど、それ以上に楽しい。デコは七夕祝ってるぞーっとロマン溢れる時間を楽しむものであり、仕上がりは二の次だ。

ポンポンとバランス良くのっけるだけでも、お祝い感は出る。それが「寿司」ってイメージの威力じゃないだろうか。

ちらし寿司に合わせたメニューは?

・お吸い物:オクラの牛乳ポタージュ

・箸休め:ポテサラとひじき、ミョウガの甘酢漬け

酢飯を炊く間に準備できる、簡単なものにした。ちなみに箸休めは、常備菜と前日の残りだ。グラスなどに盛ってなんとなく七夕っぽくしてみる。

あと、忘れてはならない影のメイン・日本酒。

博士の感想と落とし穴

さて実食。

お、酢飯つくったの?

美味い!固さがいいねー(むしゃむしゃ)

博士

美味しそうに食べている!やたーーーっっっ

そうそう、お米:水を同量にしたのだ。それが良かった。そして、炊き込み酢飯ってバレていないw

しかも、酢飯苦手なわたしでも風味がマイルドで美味しくいただけた。やるじゃないか、炊き込み酢飯!感謝、感謝。

酢飯はすごく美味しいけど、サーモンとホタテがちょっと・・。あげるから、たくさんお食べ。

博士

あ、そうだった。盛りやすさと自分の好みで、お刺身選んだ。

博士の好み、考えるの忘れた  ∑(艸゚д゚;)ガガーン

 

みなさんは、どうかご注意ください。刺身って結構好みがあるよね。

博士は結局、残りのイクラをたっぷりのせ「いくら丼」的なちらしを楽しんでいた。イクラ買ってて良かったわー。

ごはん・刺身と日本酒の相性は、安定の素晴らしさ。なのでお酒が進んで・・進みすぎて、博士家の夜はいつも通り居酒屋調になっていくのだった。

 

まとめ

 

・炊き込み酢飯で、ちらし寿司は簡単にできる。しかも、酢飯好きも認める美味しさ&酢飯嫌いにもマイルドで美味しい。

・七夕デコは楽しい。バランスと素材で、大人っぽくすることも可能だ(オクラ押し)。

・日本酒とちらし寿司は合う!

・刺身の好みは気をつけよう。

 

おまけ

今夜の日本酒 七夕の日本酒

完全にボトルカラーで選んだけど、軽めでコクもあり 美味だった。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 博士めし , 2017 All Rights Reserved.