おもに弁当記録の つれづれ日記

スポンサードリンク


夏の「うち居酒屋メニュー」生ピーマンつくね

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

この夏、我が家でリピ中の「ピーマンつくね」。

ドラマ版『孤独のグルメ』の中で、五郎が焼き鳥屋で常連客をマネて食べるアレだ。

これがもう、めっちゃビールに合う!しかも簡単だし。

 

今日も暑い。ビールが美味い。今夜も、うち居酒屋メニューで行こう!

旬素材のピーマンを使って

このメニューは、ピカピカのピーマンとつくねがあれば完成だ。

つくり方

・綺麗なピーマンを買ってきて、洗って縦に2分勝する。種をとり、水分をふき取る。
・つくねは買ってきても、自作でも何でも美味しい。鶏ミンチ・合挽きミンチ、塩焼き・タレ、いずれも美味しかったのでレシピは割愛。
あとは、ピーマンにつくねを挟み、一緒にガブリとやるだけ。
生ピーマンのサクっとした歯触りと甘さ・香り、つくねのコンビネーションが最高なのだ。

夏のうち居酒屋メニュー。その他

旬野菜をたっぷり使って、簡単にできるやつばかり。

・とうもろこしのお焼き(お好み焼き粉×生とうもろこしを揚げ焼きするだけ)

・冬瓜の煮物(冬瓜を麺つゆで煮て、おかかをパラリ)

・アサリバター

まとめ

生ピーマンを使うと、サラダ的な感じがあるのもいい。さっぱりしていて、ビールに合って、美味しくて、簡単で….と、かなり優秀な一品。

孤独のグルメに、感謝!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 博士めし , 2017 All Rights Reserved.