おもに弁当記録の つれづれ日記

スポンサードリンク


岡山名物のエビ丼/デミカツ丼を食べてみた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

昨日の外食記事ついでに。

数ヶ月ほど前、岡山駅前の梶屋さんのエビ丼&デミカツ丼が美味しかったのを思い出した。

梶屋さんについて

昔からの有名店らしい「梶谷」さん。ボリュームたっぷりのエビ天とデミカツ丼は、岡山のソウルフードとも言われているとか。

昨年岡山駅前にできた2号店は、駅前でアクセスも良いためランチに行ってみた。

※梶屋さんについては「梶屋ファンクラブ」のサイトに詳しい。

店内は・・

駅前のビックカメラすぐ横、徳島ラーメンの「麺王」2回に梶屋はある。

階段を上がると、こざっぱりとした店内が広がる、小さいが中庭があるのも素敵だった。

 

メニューはエビ丼とデミカツ丼の2種のみ、迷わなくていい。

博士と2人だったので、両方頼んでみた。

えびどん

アイキャッチ画像がそうだが、大きいエビがそそりたっていて運ばれてきた時はビックリした!しかも、タルタルソースがご飯いっぱいにどっさり乗っている。

・・テンションの上がるビジュアルだけど、かなりボリューミー。食べれるか心配になった。

 

しかし、食べ進めてみると、ご飯にもタレがかかっており、サクサクジューシーな海老フライ・タルタルソースとのコラボが美味しい。箸が止まらない感じで、あっという間に食べきってしまった。

タルタルソースとご飯の組み合わせに抵抗を感じたが、タレとのバランスがいいのだろう。ごはんによく合ってたことが、ビジュアル以上にびっくりした。

デミカツどん

博士の注文したデミカツ丼。

これまた運ばれた時は「うへー」と内心思うくらいのデカさだったのだが、味見させてもらうと旨い!

こちらも軽めにタルタルソースがかかっており、デミグラスソースとのバランスもよく、ごはんに合う。えびどん同様、あっという間に食べれてしまった。

まとめ

余談だが、あまり若くない細身の女性が一人で食事をされており、美味しそうにえびどんを平らげていた。

地元の人なんだろうか?えびどんが大好きなんだろうな・・

 

めちゃめちゃハイカロリーではあるだろうけど、とっても美味しくてガツンと元気になれたエビ丼&デミカツ丼。また食べにいきたい!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 博士めし , 2017 All Rights Reserved.