おもに弁当記録の つれづれ日記

スポンサードリンク


お遍路で食べたもの@愛媛 飄月の天ざるうどん

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

唐突だけど、お遍路での食事シリーズはじめます。

今年に入ってすっかり休んでいるが、昨年から博士とお遍路をしている。

一気に回るのではなく、時間のある時に「区切り打ち」するスタイルだ。ダイエットも兼ねて、できるだけ歩こうという主旨で、スタンプラリー的に礼所を回っている。

 

いろいろ記事を書いているうちに、美味しい四国のうどん等についても書きたくなったので、唐突ですが「お遍路ごはん」の記録をはじめてみます。

2016年5月、お遍路スタートは愛媛から

当時わたしが仕事で愛媛県・松山へ行っていたため、松山市から近い礼所からスタートした。

白衣は着ていないが、トレッキングシューズを張り切って買い、↑の礼所を徒歩で回った。

46番までは松山市内からバスで行き、そこから7時間ほど 22.5kmを歩き、足が「骨折したんじゃないか?」ってくらい痛くなった日。

お昼に食べたうどんが忘れられない美味しさだった。

 

飄月の野菜天ざるうどん

グーグルの地図で(拡大しないとちょっと分かりづらいが)赤い星マークの所が「飄月」といううどん屋さんだ。47番から48番礼所への通り道にある。

ちょうどお昼に通りかかったので寄ってみると、人気店なのだろう、既に10名近く並んで待っていた。

 

このお店、讃岐うどんでなく「松山うどん」のお店とのこと。どこが違うんだろう?と興味深々で、野菜天のザルうどんを注文してみる。

何より、暑い中歩きまくってガッツリ腹ペコだったのだが、コシのしっかりしたツルッツルの饂飩は喉越しよく、野菜天が甘くてサクサク!食感がいい!!

う~ま~い~~~💓 と痺れたのだ。

讃岐うどんよりコシが無いのだろうか?その違いは良くわからなかったが、「香川県じゃないのに、美味しいうどん食べれた!」とすっごく満足したのだった。

ここのうどんのツルツル感とコシ、天ぷらの美味しさは、わたし的には大ツボだった。

 

おわりに

余談だけど、グーグルマップの各礼所等に、博士が撮った風景やコメントを貼り付けている。(お遍路マークをクリックすると見れます)

かなりボリュームがあるが、お遍路に興味があれば覗いてみてください。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 博士めし , 2017 All Rights Reserved.