おもに弁当記録の つれづれ日記

スポンサードリンク


大衆酒場 いっぱい@夜の散歩

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

あまりお腹が空いておらず、博士と夜の散歩へ出かけた。

 

お盆も過ぎ、少し涼しくなった夜。風が吹いていて、川沿いなど気持ちがいい。

そうだ、岡山城のライトアップと幻想庭園でも見にいきますか。

幻想庭園@岡山城

岡山城は、はじめて登った。

浴衣を着た人や家族連れなどの流れになんとなくついていくと、天守閣前の広場(?)へ着いた。

お庭がたくさんの灯篭や和傘でライトアップされていて、幻想的だ。

 

実は屋台目当てで来たのだが(わたしは)、屋台はブドウ屋さんやビール・焼きそばなどほんのちょっとだった。

静かな雰囲気が素敵だったので、それはそれで良かったのだが・・何かつまみたくなった。

「大衆酒場 いっぱい」@帰り道

帰りながら、いい感じの飲み屋さんを探す。

おしゃれなお店も多く、どんなところに入ろうかウキウキ物色していると

表町商店街から一本外れた道で

ここ、いいんじゃない?

博士

と入ってみたお店。

大衆酒場 いっぱい(食べログ)

 

お店の印象

入ると、真っ赤なカウンターだけの小さなお店。お客さんが数組いらっしゃるが席は空いている。

 

カウンターの中にピシっと立っているおじいちゃんのご主人と、奥で(見えてるけど)お料理を作られているほんとに普通の感じの奥様、掃除の行き届いた店内が印象的だ。

知り合いのご両親のお店に伺ったような気持ちになり、なぜか軽く緊張する。

 

出来たてのお料理が美味しい!安い!

生ビールは無いとのことで、瓶ビールを飲みながら壁いっぱいに貼られたメニューを眺めた。

どれも高くても300円代で、安い。目移りする。

 

カウンターのご主人は、ずっとお話しされている。

テレビから流れる花火中継について、いろいろな解説や花火大会の背景・歴史についてのお話だ。温かく、ちょっと学校の先生ぽくもあり、ますます健全にしてなきゃいけない感じがしてきた。

<とりあえずのチョイス>

ゴーヤの卵とじ、シメサバ

卵がふわふわでボリュームもあり美味しいゴーヤの卵とじと、シメサバ。付け合わせの膾が美味しくて「クーっ」と唸る。

アジフライ ※ウスターソースを使用時のみ貸してくれる

「あ、アジフライがある」と言ったら、オーダーとなってしまっていた一品。

揚げたてでサクふわのフライがめちゃめちゃ美味しく、再び唸る。

 

とっとと飲んでしまったビールのあとは、泡盛の古酒をいただいてみたが

2人で〆て2500円くらい。算盤でお勘定を計算されているご主人も印象的だった。

 

安くて美味しい、サクっと飲むのに素敵なお店を発見した。

飲みすぎて泥酔など出来ない雰囲気も、いいではないか。

 

以上、散歩でみつけたお店レポートでした。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 博士めし , 2017 All Rights Reserved.