おもに弁当記録の つれづれ日記

スポンサードリンク


ビーフン(フォー)ナポリタンが結構イケた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

血液型ダイエットを緩々やっている。

 

元々パスタが大好きだったが、血液型ダイエットによるとA型にはあまりおすすめ素材ではないらしい。

そう聞くと不思議とあんまり食べたくなるもので、あまりパスタを食べなかったここ2ヶ月くらいだ。

 

けど、先日買った「小さな喫茶店シリーズ」を読んでいて、無性にナポリタンが食べたくなってしまった。

米麺をパスタの代わりにしてみる

そういえば、ストックしていた米麺があった。

パスタが食べたくなったら、米麺で代用してみようと思っていたのだ。米はオッケーなので、たぶん良いのかな・・と思って買った。

 

ともかく早速、この米麺↓を開封してみる。

・・思うんだけど、これってビーフンなんだろうか? ずいぶん太いので、フォーだと思って買ったんだけど。

そう表示してあるので、そうなのだ。

ちょっと調べて知ったけど、フォーの原料は米粉・ビーフンは米粉だったり他植物由来のでんぷんだったりするらしい。

じゃ、これは米粉原料なのでフォーと呼んでもいいのだろうか? などと袋を開けながら悩む。

・・話が横に逸れた。

フライパンひとつ!ビーフン(フォー)ナポリタンの作り方

こんな感じで作ってみた。フライパンひとつで出来るのがいい。

1)冷蔵庫にあった野菜(オクラや玉ねぎ)とニンニク・ベーコンを刻み、炒める

2)火が通ったら1のフライパンへビーフンとビーフンが浸る程度の水を注ぎ、沸騰させる

3)ビーフンを固まらないよう混ぜながら、柔らかくなるまで火を通す(たぶん7〜8分要した)

4)最後に塩胡椒・ケチャップ・トマトペーストや醤油で「なんとなくナポリタン」に味付け

5)汁気がいい感じに飛んだら完成、粉チーズやタバスコを振る

ビーフンは別茹ですれば、かき混ぜる手間(3)が無くなるだろう。

わたしは、旨味を吸った麺が好きなのと洗い物を増やしたくないため、フライパンひとつ版でつくってみた。

お味

思ったより全然いい。

パスタのプリっとした感じは無いが、麺自体に癖がないので何の問題もなくソースと絡んで美味しい。

途中荷物が届いたりして食事を中断したが、それでも麺が伸びないところも素敵だった。

ライスヌードルでパスタ、気に入った!

おわりに

このビーフンで、カルボナーラもいいなあと思っている。合いそうだ。

ダイエットという趣旨からは外れてる気もするが、今度やってみようw

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 博士めし , 2017 All Rights Reserved.