おもに弁当記録の つれづれ日記

スポンサードリンク


2017年10月第1週のメニュー

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

明日は出かける予定のため、ちょっと早めですが・・今週のメニューまとめ。

2017/9/30 引き続きおでんの日

おでんの土鍋を出す前に、写真撮っちゃいましたが・・

昨夜のおでん、卵焼き、人参と大根のピクルス、ワイン

2017/10/1 お菓子でダラダラする日

2人して夜も本を読みたく、ダラ呑みを決め込んだ。

イカ天、ソースカツ(お菓子)、煎餅、ワイン、締めにざるそば

2017/10/2 煮物と冷奴

滋味な家呑みメニュー。

かぼちゃと鶏の煮物、刻みぬか漬けのせ冷奴、義母の佃煮いろいろ、赤ワイン、りんご

2017/10/3 ブリの照焼きメインの献立

土井家の「一生もん」2品献立 (講談社のお料理BOOK)レシピ。

博士は白和えが嫌いだけど「甘くない」とパクパク食べていた。

土井先生に感謝!

ブリの照焼き、春菊の白和え、赤ワイン、りんご

2017/10/4 月見弁当

昨日の記事にも書いた、月見弁当。

やっぱり土井家の「一生もん」2品献立 (講談社のお料理BOOK)参照。

鶏むねのコンフレーク揚げ、蒸し野菜のサラダ(蕪、ベーコン、サラダ菜、まいたけ、じゃがいも)、栗の渋皮煮、月見団子、赤ワイン

2017/10/5 お魚パイメインのメニュー

魚のパイをつくってみた。博士がすごく喜び、嬉しかったなー♪

タラのパイ包み(塩もみ蕪の葉、ベーコンもIN)、白菜としめじのシチュー、白ワイン、りんご

おまけ

写真がないが、親戚より青森のりんごをいただいて毎日デザートにした。

旬の果物って美味しいな。

そして、親戚ってありがたい(合掌)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 博士めし , 2017 All Rights Reserved.