おもに弁当記録の つれづれ日記

スポンサードリンク


津山へホルモンうどんを食べに行ったよ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

以前のこの記事で、本場津山へホルモンうどんを食べに行きたいと思ったのだが

先日の連休で、それが叶った。

岡山駅から津山駅へ

そもそも津山にある神社へ行きたくて、JRで津山駅へ向かったのだ。

電車であれば、岡山駅より快速で約1時間半。そこから電車かバスを乗り継いで、歩いて神社へ行ってみたいなーと思っていた。いい運動になるし素敵だなーと。

山の中を走る電車はわたしにとっては珍しく、川を眺めたり博士をおしゃべりしてる間に1時間半はあっという間に過ぎた。

 

で。

津山駅到着後、神社へ行くための乗り換えの電車やバスを探すも、予想以上に「ない」。

昼ちょっと前に着いたタイミングでは、どう乗り継いでも帰りが厳しい感じだった。

しかもどんどん曇って雨が降り出しそうだし・・・何より寒い。

 

駅前で途方に暮れていると・・黄色い看板が見えた。

うほww

津山=ホルモンうどんではないか。

そう言えば、食べに来たいと思っていたんじゃないか。

 

そんな訳で、この小旅行は「ホルモンうどんの旅」へ変更された。

津山ホルモンうどん@東宝

ちょうどお昼だったので、駅前の看板のお店へ入っていく。

 

ホルモンうどん(800円)を注文した。

うどんで800円かーと思いながら待っていたが、色んなホルモンたっぷりのうどんにウキウキなった。

食べてみると・・

 

ホルモンが

ホルモンが

甘〜─(( ´艸` ))─いっ!!!!

 

プリっとしていてトロミもある。臭みも全くなくて美味しいっ!

うどんは味噌味で、軽く柚子の香りがした。

寒い中での熱々のうどんは本当に美味しく、あっという間に食べてしまった。

ひゃー、美味しいなーホルモンうどん。

おまけ

ランチするだけののんびり旅だったけど、それもなんだか良くて大満足の日だった。

途中に面白い駅もあったしw

 

津山ホルモンうどん、また食べに来たい。

甘いホルモンが、大好きになった。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 博士めし , 2017 All Rights Reserved.