おもに弁当記録の つれづれ日記

スポンサードリンク


初刺繍のブルー3

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

弁当の合間のハンドメイド記録です。

刺繍が気になりはじめる。

年明けふと「刺繍したいな」と思った。

作った下着に何かデコりたい!と思ったのだが、リボンやレースは、なんが違う。

何がしたいんだろう?とモヤモヤしてたのが、そうか!刺繍!!って、しっくりきた。

 

初売りでいそいそと、↓を買い(この本、分かりやすい!)

参考にしながら、枠や糸を買う。

不思議なことに、刺繍針(高級なやつ)は数年前にプレゼントで頂いていた。どうしたらいいか分からず放置してたけど、やっと出番が来るみたいだ。

練習に・・

本を見ながら、一番簡単そうな「アウトラインステッチ」の練習をしたく(文字)

博士の弁当包みに刺繍してみようと思った。

で、どんな刺繍がいいか希望を聞いてみる。

 

やっぱりイニシャルとか恥ずかしいよね?

金言格言的なやつなら刺繍していい?文字数少なめのやつでさ。

えー、難しいなあ。

じゃあ「ブルースリー」で。

博士

スリーは3でいいよ。

博士

 

・・

何故に、ブルースリ?

あ、あの・・オシャレっぽいローマ字を練習したかったんだけど・・

ま、いいか。

 

「 BLUE3」じゃ意味わかんから、シルエットも刺繍しよう。

アウトラインステッチは、機会があれば練習するか。

 

こうなりました。

で、数日かけて完成した

THE BLUE3 風呂敷!

記念すべき「刺繍処女作」なので、記念にアップ。

思ったよりサクサク刺せた。刺繍って楽しい❤️

 

シルエット含め、なんのことか分からない問題は解決されてない気はするが

博士に通じてればいいだろう。

 

明日の弁当包みに使おうっと♪

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 博士めし , 2018 All Rights Reserved.