おもに弁当記録の つれづれ日記

スポンサードリンク


春眠弁(650円)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

いやはや。。

ぴったり密着する蓋の、フードマン。

ランチプレート型でレイアウトは楽しいのだが、海苔は蓋にくっつくし(キョロちゃん弁参照)、お絵描き系は潰れるしで、キャラ弁としてはなかなかに迷走している。どうしたものか?

春眠弁

考えてたら、眠くなったのだ。

おかずの一部を使い、顔を作ってみる。

これならどうかな?

内容&動画

ごはん(ゆかり・しそわかめ)、顔(味玉・紅ショウガ・ひじき・梅ペースト)、豚の角煮、味玉、そら豆、ヒジキ煮、ブロッコリ&マヨ、ミニトマト

博士の評価

今日は汁漏れもなく、レイアウトも崩れてなかったです。寄ってもなかったですよ。

ブロッコリーがなぜか汁汁してましたが(ミニトマトの汁気か?)ヒジキは美味しく食べれたし、全体にとても美味しかったです。

キャラは・・なんか初期のクオリティに戻った感じ?(笑

フードマンだと、開けた瞬間「こんな食べれるかな?」って思いますが食べれてしまいます。

今日はゆっくり美味しく食べれたので、650円。

博士

うん。

ミニトマトは、蓋で潰れ気味になることで汁っぽくなったのだろう。

そして、それでも漏れてないことは喜ばしい。

キャラもクオリティーはアレだが、崩れてなかったのは嬉しいww

蓋で密着されるのは、弱点でもあるが同時に強みでもあるんだなー(置いただけのものがズレないから)

 

これを生かして、もっとキャラ弁を満喫してみたいなぁ。

 

↓応援いただくと、もっと頑張れるかも!!(*゚ェ゚*)ゞ

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 博士めし , 2018 All Rights Reserved.