おもに弁当記録の つれづれ日記

スポンサードリンク


ホタルイカの「ちょい足し酢味噌」が簡単で美味しかった

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

晩春の季語でもある、ホタルイカ。

「ボイルしてあるやつの酢味噌添え」が、よくスーパーに売ってある今日この頃。

 

博士は大好きなんだが、私はそこまで好きじゃなく(モノによってはちょっと臭いのがあるから)・・よく買うわりに、あんまり楽しめないでいた。

酢味噌にちょい足ししただけで、白ワインに合いそうなやつ

酢味噌とボイルイカ。

悪くないが、イカに臭みがあると・・その臭みを消しきれない気がする。下手すれば増強したりするんじゃないかと。

魚介の臭みって日本酒だったら問題ないけど、ワインには合わない。

 

白ワインに合うようなアテになれば、わたしも楽しめるのになー。

しかもTKGぽく「ちょっと足し」で、グっと良くなればいいのに。

・・って思ってたら、いい感じに成功したのでメモしておきます。

【レシピ】ワカメ酢味噌

材料を測ってないので大雑把だけど、こんな感じ↓

・酢味噌(酢・味噌・はちみつ)を緩めにつくり、戻したワカメ(しっかり絞ろう)と一味&七味を混ぜる

混ぜるのは、大葉や柚子胡椒もいいと思う。

柑橘系(今回は七味のゆず)が有効に思うが、何かしらのスパイス・香りを足すことがポイントだ。

 

アホみたいに簡単だが、酢味噌を絡めたワカメを、ホタルイカを一緒にいただくと・・見た目もちょっと豪華になるし、健康にも良さげじゃないか。

白ワインに最高だったよ

ちょっとのことだけど、イカの臭みを消し「よし!」と思う美味さだった。

アペリのアテとして、毎日食べたいくらい美味しかったのだ。薬味を変えれば色んなバージョンが楽しめるしね。

 

春の楽しみがひとつ増えた感じだ。

アテのアイデアとして、よかったらお試しあれ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 博士めし , 2018 All Rights Reserved.