おもに弁当記録の つれづれ日記

スポンサードリンク


大葉とミントの観察日記

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

種まきから半月経った

6月下旬。はじめて大葉の種を発芽させてみた。

前回の日記に書き忘れたけど、100均で買った種を2パック蒔いてみた。

蒔いて2〜3日で発芽し、喜びのあまりこの日記をはじめたが・・

 

その後、ほぼ全部の種が発芽したんじゃないかと思う。

まー生えるわ生えるわ。

 

緑の絨毯と化したプランターを、ちょこちょこ間引くこと2週間。

たぶん9割くらいは間引かれたんじゃないかと思う。・・いや、もっとだな。

はさみでチマチマと間引く作業はけっこう大変だったけど、芽紫蘇は日に日に「紫蘇の味」がするようになってきて、冷奴やネギ代わりの薬味として活躍した。

今日の大葉

間引きもひととおり良い感じかな?と。

こっからまた、根っこが競合しないよう様子を見ていこう。

間引きは根っこを残してはさみでカットしてるので(食べやすいから)ところごころ茎の名残が見えている。

 

プランターのサイズ的に、最終的には2〜3株になるのかな・・

大葉がわっさわっさと茂るのを夢見て、毎日ニヤけている。

早くたべてみたいなー、ベランダ産の大葉!

 

おまけ:今日のミント

すっかり放置しているが、ミントも元気いっぱいだ。

古株はほぼ無くなり、新しいのがどんどん出てきている。

もう、モヒートにたくさん使っても全然大丈夫そうだ!

 

夏の間、うんと楽しめそうなハーブたち。

続報では「こんなに活用したよ!」的なことを書けたらいいな。

 

以上、ベランダからでした。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 博士めし , 2018 All Rights Reserved.