おもに弁当記録の つれづれ日記

スポンサードリンク


温まる!にんにくおでん

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

なんだか急に冷え込んできた。

 

冷えたら食べたくなるのが「おでん」。

大好きなんですよねー。何より煮込むだけって簡単ですしw

アテにも最高「にんにくおでん」

今回のおでんの特徴は、「にんにく入り」であることです。

これねー、いいんですよ。酒のアテになるw

 

出汁は、水・酒・鳥(骨つき)・醤油・はちみつ(味醂は肉を硬くするので、今日ははちみつで)で味を見ながら適当に作ったもの。

鳥出汁だと、スープも美味しくなるし、お安いしとっても楽なのです。

あとは大根(下ゆで今日は無し)、こんにゃく、皮をむいたニンニクを一緒にグツグツ煮込むだけ。

最後にゴボ天や厚揚げを加えたら、出来上がりです。

ソースが楽しいw

にんにくおでんの醍醐味は、ソースが美味しくなること!

今日は①豆板醤と柚子胡椒&マヨ、②ごま油&味噌、③和辛子(ソースじゃないw)、④カボス(香りづけ)を準備しました。

で、各自の取り皿で「にんにくとソース」を合わせながらいただくといろんなバリエーションが生まれ、飽きずに楽しく食べれるって訳です。

好みで濃い味にもできるので、酒が進みすぎるのが欠点でしょうかw

温まる〜

美味しいだけでなく、おまけ効果(?)もある「にんにく入り」。

手足の末端までポカポカしてくるんですよ。体が温まると、気持ちまで解れて幸せな気持ちになります〜♫

ってことで、ポカポカ美味しいにんにくおでん。

夕飯手抜きしたい日などにも、オススメです。

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 博士めし , 2020 All Rights Reserved.