おもに弁当記録の つれづれ日記

スポンサードリンク


実家のお節メモ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

七草がゆを炊いたそばからですが・・

皆さま、あけましておめでとうございます。

 

やー、久々の実家正月。自分のルーツを感じましたな。

 

今時、お節を全部手作りする家って少ないのかもしれません。

っていうか、わたしの周りには実家以外ほぼ皆無です。

だって、お節全部作るのって大変ですもん。けど、楽しいから美味しいからやる!っていうのが実家のモットーです。

今年はコロナで我が家夫婦・妹・母のたった4人だったのですが、それでも作る手作りお節。やはり最高でした。

では、実家お節レポ

4人分とは思えない量です(汗

実は母&妹が全部作ったので、わたしは主に「味見&時々片付けなど係」だったのですがね。

どう作るのか?改めてメモしながら、30〜31日ほぼ台所に居ましたよ。

 

お節の中身メモ

まずは、お品書きメモしておこう。

 

<縁起もの>

・黒豆、田作り、昆布巻き、干し柿、数の子、紅白なます、酢ごぼう、梅肉和えレンコン、明太子レンコン、紅白かまぼこ、海老の旨煮、卵焼き、八幡巻、雑煮

<つまみ系>

※実家では好みのお節を炙り(もしくは温め)ながら食べるスタイルを好むため、結構揚げ物や肉系多めです。

松前漬、なまこ、鶏唐揚げ、うずらのスコッチエッグ、エビチリ、海老マヨ、飾り手羽先甘辛煮、スペアリブの柚子ジャム煮、ししゃもの南蛮漬け、うずらフライ、梅紫蘇ささみフライ、時雨煮、レンコンつくね

<箸休め&野菜&飾り物系>

茹でブロッコリー、辛子蓮根(熊本名産)、菜焼き(大根・人参葉)、その他買った面白蒲鉾、ごま団子

<ご飯もの>

天むす、赤飯、中華ちまき

<その他>

具沢山雑煮(治部煮風)、生海老ユッケ(うずらの黄身のっけ)、茶碗蒸し(ウニとイクラのせ)、福茶、なまこ(橙酢で)

次には・・

もうね。なんか色々多すぎて。(書ききれたかも不明)

メモを取ったのだけど、レシピや詳細は次の記事に回そうと思います。

 

よければ、お楽しみに〜w

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 博士めし , 2021 All Rights Reserved.