うちご飯中心の つれづれ日記

スポンサードリンク


まずは簡単に・・酢蓮からね!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

ちょこちょことお節を作るメリット・・それは

正月野菜が安いうちに準備できる!年末バタバタしない!!

 

ってことで、アップは遅ーいけど(大晦日w)準備してきたおせちメモ行きまーす。

蓮根は早めに買っとこーか。

おせちに欠かせない蓮根。

見た目の可愛らしさかなって個人的には思うけど「見通しが良くなる」って縁起物です。

こんな形の野菜って、他にはないよね。

んで、正月前10日くらいから高ーく価格アップしてく。なんで・・安くて綺麗な蓮根を見かけたら仕込んでおこう。

 

ただ茹でるだけ。

えーっと。

仕込むとか言っても、酢を垂らした(大さじ1くらいは入れるかな)お湯で茹でるだけ。

レンチンでもいけますがね。今年は茹でました。硬さは好みで。

んで、冷凍庫へ

なんか書いてて、これって記事にしても良かったのかなーって思うシンプルさなんだけど。

蓮根、荒熱が取れたら「こんくらい使うかな」って量をジップロックにバラして入れて、冷凍するだけ。

はい、以上です。

 

ひき肉挟みとか作りたかったら、ただのお湯で茹でてストックしておいたら良いと思います。

ただ、酢蓮にしとくと痛みにくいし飾りになるので便利です。

 

よし。じゃ、次!

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 博士めし , 2021 All Rights Reserved.