うちご飯中心の つれづれ日記

スポンサードリンク


さらに・・トマト祭り

 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

白ギス祭りの真っ最中、熊本の叔母からフルーツトマトも送られてきた。

やー、ありがたい(感謝づくめの年明けです)。

 

生でポコポコ食べてもめっちゃ美味しいフルーツトマト。

だけど、大量なので、料理にもいろいろリッチに使いました。その記録です。

やっぱりサラダでしょ。

サラダ大臣の博士作。

セロリ・酢漬けレモン・モッツァレラ&プレーンチーズ・オリーブオイル・塩胡椒のシンプルサラダ。

 

混ぜ混ぜしてパンに乗っけたら・・ピザみたいにうまーい!!!!!

ワインもカポカポいけちゃいました。

トマトと牛肉のすき焼き鍋

半年に一回くらい送ってもらうトマト。毎回するんですよね、トマトすき焼き。

ニンニク・唐辛子・オリーブオイルでトマトをソテーし

お肉(今回は牛じゃなく豚だったw どっちでも美味)と一緒にクツクツ。

最後にフレッシュバジルを散らしたら完成!

パンもいいけど、〆に春雨やパスタも美味です。

トマトソースwithハンバーグ

オリーブオイル・バジル・ニンニクとひたすら煮て、トマトソースを作ったらこっちのもの。

なんと合わせても美味なのです。

フライパンいっぱいのデカハンバーグにかけたり(黄色いのはオレンジカリフラワー)

もちろんパスタに

上記のソース、パスタにかけても最高!

トマト缶で作っても十分美味しいソースだけど、美味しいトマトで作ると甘味と香りが違います。

ほんとうっとりするご馳走ソースになるんです。

 

他にも、ラーメンに入れたり、味噌汁や卵焼きに入れたり。

トマトって、ほんと何にでも合う。

 

・・あ、キスのパン粉焼きにも入れましたな。

あー、また欲しくなったよ、フルーツトマト。

(今日食べ切っちゃった)

またお願いしまーす!!!

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 博士めし , 2022 All Rights Reserved.